スリムビューティハウス

p-4鍼灸治療院からスタートしたスリムビューティハウスは、長年にわたる実績ノウハウを持っています。
身体にとって自然で無理のない東洋美容の知恵を応用したオリジナル施術の「カッピング」や「気・血・水トリートメント」を行なっています。
また、自宅における食事やサロン外での生活についての改善指導等を施術とあわせて行なっています。
 
スリムビューティハウスで行なうオリエンタルエステは、古来より用いられてきた東洋美容をベースにしています。
東洋美容の基本的な考え方は、陰陽論、五行説、気・血・水、三毒からなります。
陰陽論は、物事は全て陰と陽から成り立ち、バランスを保つのが大切というもの。
 
五行説は、自然界の全てのものは「木・火・土・金・水」の5つから成り立ち、これらのバランスを保って存在しているというもの。
気・血・水は、エネルギーである気が滞ることなく身体を循環すれば、血の流れもスムーズになり、水の代謝も適切に行なわれるというもの。
三毒は、血毒、水毒、食毒のことで、これが体内に充満すると身体のバランスが崩れます。
 
このように、人間の気(エネルギー)・血液・水分(リンパ液など)がバランスを保つことで、美しさと健康が保たれると考えられています。
オリエンタルエステでは、肌荒れ、老化、肥満やその他の病気といったトラブルを、原因から改善していくというアプローチを取ります。
スリムビューティハウスの痩身エステでは、このオリエンタルエステの考えに従い、オリエンタルパックやカップリングを行ないます。
その後で、オリエンタルトリートメントで気になる所を集中的にトリートメントします。

 


 
 


このページの先頭へ